nihondensan  
 



中途入社社員インタビュー

事務

Ayana Oi

image



Q1.転職をしようと思った理由は?

土日祝日の休みを大切にしたいと考えたからです。私は以前サービス業で販売を行っておりました。前職に入社する時には人と関わりたい接客がしたいと思い、土日休みでないことを承知また覚悟の上で入社致しました。しかし、恥ずかしながら実際働くにつれ自分のライフスタイルに合致しないことに気づき転職をしようと考え始めました。

Q2.日本電算を選んだ理由は?

人柄です。転職活動をする中で多くの会社に足を運び面接を行いました。その中で日本電算は訪問時、面接時に社員の方が笑顔で受け入れて下さり面接も自分の気持ちを素直に伝えることが出来ました。その環境を肌で感じ日本電算で働くことを決めました。

image

image

Q3.現在、どんな仕事をしていますか?

事務職の管理業務を行い、また新入社員担当を務めております。管理業務では各事務部署のタスクの管理や進捗の確認を行っております。また新入社員担当者としては入社してからの研修のスケジュール等を作成、新入社員のメンタルケアや教育を行っております。事務未経験で入社致しましたが、初めての事にも挑戦できるチャンスを頂け充実して業務を行えています。

Q4.入社してからギャップはありましたか?

大きなギャップはありませんでした。


Q5.日本電算のおすすめポイント、PRポイントを教えて下さい。

日本電算は役員の方を始め、先輩・後輩、同期と関わる機会が多くございます。イベント事や人が好き、みんなで何かを楽しみたいという方には最適な職場です。

Q6.日本電算を選んで良かったと思うことは何ですか?

土日祝日、また定時後の時間を有意義に使うことができます。自分の時間を持てる分体を動かしたり、読書をしたり、友人と会う等、充実して過ごす事が出来ています。

image

image

Q7.転職を考えている方に一言お願いします。

転職をする事は大きな選択です。自分は何を求め転職を望むのか、自分が将来どのようになりたいのか良く考えてから転職を決めてください。

≪インタビューTOPへ
 
Copyright(C) 2015 Nihon Densan Inc.